パチンコ・スロットを わかりやすく伝えるブログ

SWAT BLOG

ひとり言 店舗案内

バジリスク絆 半月くん

バジリスク絆が大好きな私ですが、実は絆を打つ時に一つだけ不満な事があります。

それは朧BCの最後に現れる月を確認する時に、それを隣や後ろから覗く人がいる事。

バジリスク絆を知らない方の為に説明すると、
朧BCとは朧を選択したBC(バジリスクチャンス)の事です。

BCは三人のキャラから選択して消化します。
三人それぞれ特徴があって面白いのですが、私は勝ちにこだわるため、普段は朧BCで次回内部モードを予想してやめ時を探り、BC中のBT(ATバジリスクタイム)当選が予め分かっている時は次回の内部モードを見る必要が無いので、高設定が見抜ける弦之介BCで消化します。
天膳BCはBT当選時のループ率の判別しかできないので、残り時間が少ない時や高設定が確認できた時しか選択しません。

この「朧BC」は消化後に画面右から月が現れます。
月は4種類の形があり、
三日月=次回期待できないモード
満月=次回少しだけ期待できるモード
半月=次回かなり期待できるモード
赤満月=次回BT当選確定

こうして月の形によってBC消化後の通常ゲームがどのモードであるのかをある程度示唆してくれるため、バジリスク絆で勝つためには月が非常に重要な役割を担っているのです。

しかし、あろうことか、隣に座っている人や後ろをうろついている人で、私の月を覗いてくる非常識な人がいるのです!
私はほとんどスーツを着て打っているので、サラリーマンだから月の事を知らないと思うのかもしれません。
私も年配のおじさんが朧BC選択していたら横目で見てますから同罪ですねw

資金切れになりそうな時に、次回に期待が持てる半月が出てしまい、それを隣の人に見られた時には、「ヤバイ!これで資金切れになったら、「アイツ半月出てやめるんだからお金が無くなったな・・・(笑)」ってバレてしまう!」って事になりますよね?
朧BCで消化している人なら、この話分かってもらえると思います。

そこで、その悩みを解決する画期的なアイテムをついに開発しました!

それがこちらの「半月くん」です!

IMG_4526

ご使用方法は朧BCになったら下のように液晶画面と筐体の間に1mm~2mmの隙間を開けて貼り付けて下さい。

実際にバジⅡに貼った画像です。
簡単に貼ってはがせました↓

IMG_4524

この「半月くん」は特殊な素材でできており、ガラス面のような所なら、何度も貼ったり剥がしたりできます。
明日から、この「半月くん」を4スロから20スロの7台の絆全台に配備します!

IMG_4525

本当は一番うれしい「赤満月くん」も考えたのですが、液晶右端からスライドして現れる月の事を考えると、満月型では見られてしまうので、現実的に利用価値が高くて出現するとかなり嬉しい半月が形状的にも一番使いやすいと思って「半月くん」にしました。本物の絆の半月は反対の欠け方で現れます。

Google検索で一週間後、「バジリスク絆 半月くん」で1位ヒットもほぼ確実です。

明日の朝、絆の分煙ボードにペタリと貼り付けておきます。

お客様が自由に貼ったり剥がしたりできるため、これは風適法をクリアしている合法アイテムです。

少し大きいのではないかと思う方もいるかもしれませんが、実は月はズームアウトしながら左にずれていくので、左に移動して停止した状態の月の大きさと比べると、画面右端から現れた瞬間の月は少し大きいのです。

注意点としては、半月くんと筐体の隙間を通る月の形を確認したら、すぐさまMAXBETを押して画面を消さないと、半月くんを越えて左側に月が見えてしまうのでご注意下さい。

改良に改良を重ねて作製しましたが、もし大きさに問題があるようでしたらスタッフまでお知らせください。

今まで覗き見を警戒して朧BCを選択できなかった絆ファンの皆様、これで安心して朧BCが選択できるようになりましたね!
どうしても半月君を他店で使用したい人は盗まずに、ひと言スタッフに「半月くん一個欲しいんですけどぉ」って言ってくれればストックを作っておきますので声をかけて下さい。

↓(無料)最新の投稿を通知する










-ひとり言, 店舗案内

Copyright© SWAT BLOG , 2019 All Rights Reserved.