パチンコ・スロットを わかりやすく伝えるブログ

SWAT BLOG

店舗案内

新記録樹立しました。

FANTASYLANDから、また新しい記録が生まれました。

先月1月に出た記録がこちらです。

*:.。。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゚・*
 月間売上最高記録
:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゚・*

*:.。。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゚・*
月間総稼働人数最高記録 
:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゚・*

もちろんグランドオープンに遡れば足元にも及ばない売上や稼働人数の記録が残っていますが、三年前の2013年1月21日に私がこの店に就任して以来の最高記録更新と言う意味です。

ご来店下さっているお客様だけに限らず、ブログのコメントで様々な情報提供をして下さる方、または遠くから応援して励まして下さる方も含めて、全てのお客様に御礼を申し上げます。
本当にありがとうございます。

先月1月の月間売上記録は実に5年前の売上水準まで回復しています。

時々お客様から勘違いされるのが、「売上新記録=出玉を出さない店」。
売上はお客様がサンドで使用した金額ですので、当店の利益の事ではありません。

「でも売上が上がるのは出さないようにしてるからじゃないのか?」と仰る方もおられます。
しかし、それは有り得ません。本当にそんな店の売上が伸びるでしょうか?

何よりも嬉しい記録は月間総稼働人数最高記録です。
店内の活気が戻ってきているわけですから、これこそ私達スタッフが求めている理想の姿です。

苦しいパチンコ店が低貸し化を進めて行き着くのが「売上の低下」です。
稼働人数は増えたけど、忙しくなっただけで売上が下がってしまい、家賃や人件費、借入金の返済や殆どの経費の金額は変わらぬままです。
その結果、低貸しを始める前より経営がもっと苦しくなってしまう事があります。・・・と言うより、低貸し化を進めた大半のお店がその負のスパイラルに陥っているのが現在のパチンコ業界です。
そうかと言って、低貸し化をしなかったらもっと大変な事になってしまうから低貸し化をやむなく進めているというのがホールの本音でしょうか。
それだけに売上と稼働人数の両方の最高記録が出る事は低貸し化の理想的な姿なのです。
実はこの売上と稼働人数の両方の記録を出すのが本当に難しいのです。

新記録は多くの人たちに喜びと感動と自信を与えます。
自店スタッフには達成感の喜びや新記録を出せた事への自信、お客様が認めてくれた感動。
系列店のスタッフや本社にも「パチンコ大不況と呼ばれている中でも、やれば出来るんだ」と勇気を与えます。

そしてお客様にも勇気と感動を与えている可能性があるのです。
自営業のお客様で経営に悩んでいる人がいたとすれば、「へえ、あきらめないでやり続けると、間もなく閉店すると思っていた店が復活する事もあるんだな・・・」。
サラリーマンなら「おれも目標達成を諦めてたけど、頑張れば出来るかもしれないな」。
主婦なら「私もいつも愚痴ばっかり言ってないで、一歩踏み出してみようかな」。

1月は全スタッフが本当に一丸となって頑張ってくれました。
「燃え尽き症候群」なる言葉がありますが、でもそれが普通の人。
 燃え尽きずに調子に乗って薪をくべる事が出来る人だけが新しい未来を切り開く事が出来ると信じています。

全てのお客様に、そして応援してくれた全ての方に御礼を申し上げます。

そして最後に過去最低のスタッフ人数の中、過去最高に忙しかった1月の営業を必死になって働いてくれた私の可愛い子供達であるスタッフに心から御礼を申し上げます。

本当にありがとうございました。 

↓(無料)最新の投稿を通知する










-店舗案内

Copyright© SWAT BLOG , 2019 All Rights Reserved.