パチンコ・スロットを わかりやすく伝えるブログ

SWAT BLOG

ひとり言 店舗案内

花リボン完了と次の大仕事

このポスターはもうご存知ですよね。

f0181acc

これが始まったのは昨年11月28日頃だったか・・・

良く回るとか、良く出るとかではありません。

実際に私が

・通常状態で10分以上遊技
・大当り中を2回以上遊技
・確変中・時短中を2回以上遊技
・ボタンと役物の故障をチェック
・ハンドルの状態と玉飛びをチェック

上記5項目を実体験した台に花リボンを付けて行きました。

そして遂に238台全台が完了しました。

全台に付け終わったのですから、花リボンは数日後に全部撤去します。しかし、今後データ上問題がありそうな台はこれからもずっと打って行こうと思っています。ただしスタッフに当ててもらう作業は暫くの間お休みです。

これは想像以上に大変でした。

大当りするまで自分で打ったのでは途方もない時間が掛かりますので、スタッフが閉店後に手で回して当ててくれていました。時々大当り状態で閉店する台もありますので、それはそのままにしておいて私が打つわけです。238台全台終わるまでにどれだけの時間を費やした事か。

問題はMAX機でした。
平均で400回転も回すのですから、当てるのだって簡単じゃありません。全台が終わるまでに2ヶ月以上掛かったのも当然と言えば当然です。

ボタンや役物が故障していた台も多数発見しました。
玉飛びがおかしい台も何台も発見しました。玉飛びがおかしくてもお客様は何も教えてくれないのだと改めて思い知らされました。

また確変中に玉減りが酷い台とか、大当り中にアタッカーに玉が寄ってこない台などを多数発見しました。
今やデータの時代ですから、本当は一回の大当りの出玉数も、確変中の玉減りもデータを見れば分かるのですが、実際に打ってみるとデータとは違ってかなりストレスを感じる台はたくさんありました。本当にいい経験をしたと思います。

そして!

パチンコが終わったら次はスロットです。
これが私の次の大掛かりな仕事です。

パチンコ台と同じように、メダルの入り方やストップボタン・リール回転の異常、バックライトの消灯などは点検できます。しかしそれは当たり前の事ですから、「良く頑張りましたね」とはお客様も思わないでしょうし、それ以上にお客様が期待してる事はたくさんあるはずです。

ではお客様は何を期待しているのか?
そして私が出来る事は何か?

設定を担当している全国の設定担当者より、お客様の方が実は詳しいという事は良くある話です。
しかしそんな事でお客様に本当に楽しんでもらえているのか?

・設定変更後の挙動を全機種詳細に言える設定師はいるのか?
・各設定毎のPAYOUTをほぼ暗記している人は?
・設定看破要素を自店設置台だけでもすべて暗記している人は?
・設定1or高設定とか、ありきたりな設定方法ばかりしている設定師がいるのでは?
・魅力ある設定で営業できているのか?
・お客様が毎日期待感を持って来店してもらえているのか?

パチンコ全台を実際に体験した様に、スロットでも何か魅力的なお店に出来るような事をやってみたい。

数日間だけ考えさせて下さい。

そしてまた新たなるスタートを切ろうと思います。

「こんな事をやってくれ。そんな設定師の居る店に行きたい」という、壮大なプロジェクトがありましたら、何なりとコメントをお願い致します。
ただ、「この機種に一週間に一度は最高設定入れてくれ」とか、「一回天井食らってお客様の気持ちを理解しろ」とか言うのは勘弁して下さいね。


↓(無料)最新の投稿を通知する










-ひとり言, 店舗案内

Copyright© SWAT BLOG , 2019 All Rights Reserved.