パチンコ・スロットを わかりやすく伝えるブログ

SWAT BLOG

勝ち方

スロットの高設定をAIが決める日②

投稿日:2019年3月24日 更新日:

みなさんはスロットの高設定の場所を予想する際、どんな風に予想していますか?

恐らく、設定師も人間だから、「こう予想してくるだろう」と考えて、座っているはずです。
もしそれを、人間が考えていないのだとしたら・・・

実はすでにそうなりつつあるのです。
いや、もうそうなっている店も少なからず存在しています。

因みに、私の知人はAIが決めた設定に、多少自分の考えを加えて修正して設定を投入しています。
しかし、もっと忙しい設定師や超大型店舗の設定師はAIが決めた設定をほぼそのまま投入している可能性すらあるのです。

何度も言いますが、この事は前職の会社の事だとは言いませんし、そうだとしてもそうだとは言いません。フリーになった今は基本的に私の長年の経験の中でお話ししている事を忘れずにお読み下さい。

AIの定義については前述しましたが、「これまで人間にしかできなかった知的な行為を、どのようなアルゴリズムと、どのようなデータを準備すれば、それを機械的に実行できるか」をホールコンに計算させて、ホールコンが推奨投入台番と推奨設定を導き出しているのなら、それはAIが決めているという事です。

AIと言うと、一般的な認識として、「人間以上の結果」を生み出すものをイメージしているはずです。
例えば将棋で、プロ棋士がAI(人工知能)と対戦して、AIが負け続けているうちは、周りからAIとして認められず、「コンピュータ将棋のソフトウェア」のレベルですよね。

でも、プロ棋士が何度やってもコンピュータ将棋ソフトウェアに勝てなくなってきたら、これは立派な「AI将棋」と呼ばれるようになっていくでしょう。

私が言っている、「設定をAIが決めている」と言っているのは、もうそれに近い状態になってきているという事です。

本当はそうなってきているのに、ホールコンメーカーが自信をもって、「AIによる設定配分の最適解を導き出しています!」と声を大にして言わないだけです。

それはギャンブルと言う性質をメーカーもわかっているからなのかもしれません。
「設定はAIが自動的に決めている」とユーザーが知ってしまうと、設定師との駆け引きが無くなり、面白さが半減してしまうのではないかと、敢えて自信作のホールコンなのに言わないのではないかと私は想像しています。

ではAIはどのようにして設定配分の最適解を計算しているのでしょうか?

その答えを知るのはホールコンのプログラムを解析すれば一番早いのですが、実際にはそんな事はできません。
しかし、AIも人間が創り出しているだから、どんなアルゴリズムにした方が最適解を導き出してくれるのかは、解析などしなくても、ある程度最初から分かっているのです。

つづく

↓(無料)最新の投稿を通知する










-勝ち方

Copyright© SWAT BLOG , 2019 All Rights Reserved.